仕組み転売

 

 

 
 
 
僕は起業して15ヶ月月収500万円を達成しました。


その後も月収100万円を切ることがありません

 

この世には働かずともお金を稼ぐ人間が少なからず存在しています。

僕自身も1日1時間未満の労働で日給3万円を切りません。

なぜそんなことができるようになったのか?

 

それは仕組みを積み上げて行ったからです。

転売というビジネスを通して仕組みを作り上げて行ったのです。

 

仕組みというのは積み上がります。

積み上げればあげるほど利益が上がります。

そして僕は仕組みの作り方を学んだのです。

 

学ぶということが凡人が変われる唯一の手段です。

 

仕組みを作らずしてはどうやっても金持ちにはなれません。

「汗水たらして働くからこそ意味がある」なんて綺麗事は無視して

積み上がらない人生を終わりにしましょう

 

 

こんにちは、ぐっちです。

僕は現在、転売というビジネスを通して仕組みを作ることで

月に100万円ほどの利益を得ることができています。

多い時は500万円ほどの利益を得ています。

 

ですが、もちろん

最初からこのような利益を生むことができたわけではありません。

数々の稼げるノウハウを実践しては中途半端な結果で終わり、

爆発的な成果が出るわけでもなければ、

精神的余裕も時間的余裕も1ミリもありませんでした。

 

そんな中で僕は「仕組み」に出会うことができました。

仕組みを作るということに集中し、

時間も精神もお金も異次元レベルで手に入れることができました。

 

今回は僕が仕組みに至るまでの物語を話していこうと思います

 

 

コミュ障で自身もなくて、就職から逃げていた
大学時代

 

 

僕はとある田舎町の大学に通っていました。

その大学は偏差値40ほどのレベルで名前を書き、

お金さえ支払えば誰でも入れるような大学でした。

 

 

お金も奨学金というなの借金をかりて、入学しました。

ゆえに学歴も誇れるものではなく、

ただなんの夢や目標もなく成り行きで大学に入りました。

 

 

その大学では、「サークルだ。飲み会だ」

と、いかにもギラギラした人種がうようよしていました。

 

 

僕は小学から高校までの12年間を太っていたことで

精神的いじめに遭い、

人間不信になり、

コミュ障拗らせて、

メンタルが豆腐レベルなまでに弱々しい人間だったので、

心の底から楽しい大学生活を送ることはできずにいました。

 

 

僕は今でこそ、自信を持つことができ、

人生を心の底から楽しみながら歩むことができていますが、

稼ぐまでは本当に笑えないほど酷いありさまでした。

今戻れと言われると、死んでも戻りたくないというのが正直なところです。

 

 

子供の頃に精神的いじめに会うと、人間そのものが怖くなって

「あの人に嫌われてるんじゃないか」みたいな妄想も始まるし、

ゆえに自信も生まれないし、コミュニケーションも余裕が1ミリもないです。

 

 

だからこそ

僕は本当の意味で心から話せる人は1人もいませんでした。

 

 

コミュ障拗らせて、

メンタルも豆腐レベルで、

大学生活にも退屈して、

アルバイトも無断でさぼって、

特にやる気もなく生きていました。

 

ですが、就職という現実が迫ってきました。

僕は就職が嫌で嫌で仕方がありませんでした。

 

就職して会社に務めるとなると数多くの人間と関わりながら

気を使いながら生きていかないといけない。

当時の僕にとって、それは何としても避けたい事実でした。

 

 

僕は就職から逃げるべくして方法を血眼でさぐりました。

そんな大学3年生の夏に僕は 

 

インターネットビジネス 

 

の世界に出会いました。 

 

正直最初は超怪しいと思いました。

詐欺だなと思いました。 

 

 

ですが、調べれば調べるほど超魅力的な世界でした。

この世界では、1人でパソコン1台で稼ぐことができるということを知った僕は、

この世界にいくしかない。と思いました。ワクワクが止まりませんでした。

 

 

もちろん半信半疑ではありました。

それは、どうみても胡散臭すぎたからです。

 

 

月収100万円をパソコン1台で旅しながら稼ぐとか、

寝ててもお金が入ってくるとか、

どうみても怪しいです。

 

 

ですが、調べていけば調べていくほど、

そういう世界が現実的に可能であることと、

会社という存在に依存せず、独立し、

自分の力できている人がたくさんいることを知りました。

 

 

僕はその世界に憧れたのと、

就職という完全に不可避な壁から逃げるルートがあるのであればなんでもやってやる。

という思いでネットビジネスの世界に飛び込むことにしました。

 

 

僕はこの世界に人生をかけることにしたのです。

 

 

僕は120万円もの高額塾にお金を突っ込みました。

 

 

当時、大学生の僕にとっては超がつくほどの大金です。

ですが、バイトを週7日入れまくりました。

 

それでも足りない分は、

クレジットカードを作り

分割払いという方法でローンを組み支払いました。

 

 

もちろん、そんな大金を支払うのはビビりました。

ビビるに決まっています。

 

 

120万円です。

 

 

でも、覚悟を決めて支払いました。

 

今では、その選択が僕の人生を180度変えたと確信しています。

あのまま、パソコンを閉じ、日常の生活に戻っていたら今の僕はないでしょう。

 

21年間の常識が音を立てて崩れ去った

 

 

ネットビジネスの世界は本当に衝撃の連続でした。

本当にこの世界を知り、入ることができてよかったと思っています。

 

ビジネスを始めるまでの21年間持ち続けてきた常識や価値観が崩壊しました。

 

聞くこと見ること新鮮で視野がスパーっと広がる感覚がありました。

知らない知識を学び頭がよくなり天才にでもなったような感覚すらありました。

興奮が止まりませんでした。

 

僕は運良く、

ネットビジネスの世界の中でも素晴らしく恵まれた環境に入ることができました。

 

 

後で知ることになるのですが、

ネットビジネスの世界では酷すぎて笑えないくらいの環境も存在していて、

僕は最初に恵まれた環境に入ることができたという運に救われました。

 

 

そこで僕は、転売を始めました。

商品を仕入れてきて利益を得ながら売るというビジネスです。

 

 

僕が始めに転売というビジネスを選んだのは、

すぐに稼げるということと、

買って売るだけでどうみても楽勝だと思ったからです。

大学3年の終わりで、就職が迫った僕には最善の選択だったと思っています。

 

 

僕は毎日学校とアルバイトに通いながら、帰宅後に200以上の商品をリサーチして、

パソコンの見過ぎで視力が激減するくらい毎日ビジネスづけな生活を送っていました。

 

 

時には、限定フィギアを仕入れるために地域のコンビニを自転車で駆け回り、

持てる時間と体力全てをビジネスに注ぎ込んでいました。

 

 

その甲斐もあり、半年ほど立つと毎月、

学生では想像できないような大金が目の前に転がり込んでくるようになりました。

 

 

正直テンション上がりました。

信じられなかったです。

心臓バクバクしていました。

そんな状況が心躍りました。

 

 

ですが、入ってくるお金が増えるのに比例して、労働する時間も増えていきました。

最初は就職から逃げるためだ。パソコン1台で稼いで自由になるためだと。

自分に言い聞かせていました。

 

 

金銭的な自由は得ましたが、時間的には全く自由ではなく、

お金のために労働する日々に、

これ何のためにやっているんだ?と思うようになりました。

 

毎日のようにパソコンと向き合って、

マウスをぽちぽちし、

キーボードをカタカタしていました。

 

確かにお金はある程度は入ってきます。

ですが、どこまでいっても肉体労働ですし、

風邪を引き、ベットで寝ようものなら利益はありません。

 

 

当初、憧れたネットビジネスの世界の理想とはかけ離れたものを感じました。

全然自由じゃないと思いました。

そこで、そんな現実を変えたいと思い、知識を学びまくろうと決意します。

 

 

様々な教材も買いました。

自分より稼いでいる起業家にあって情報を聞くために、

お土産を片手に持ち全国を渡り歩きました。

 

 

金銭的な自由と時間的な自由を得るまでは

知識と情報にお金と時間を使いまくろうと決意しました。

 

皆、労働地獄だった。

 

 

僕は転売ビジネスをしている起業家が集まるコミュニティに所属していました。

そこでは、同時僕より稼いでいる起業家がうようよいました。

 

その稼いでいる起業家等は、

「まずは、大量行動だ。とにかく行動しろ。自由になるためにはお金持ちになるためには

大量に行動しまくって、リサーチしまくるしかない。それいがいないぞ」

 

「今は、この商品が儲かる。だから、根こそぎ買い占めるんだ」

 

と言っていました。

 

僕はそれを信じ、あらゆる転売の方法を試しました。

 

・ネットショップから仕入れる方法

・卸という方法で仕入れる方法

・メルカリのようなフリーマーケットから仕入れる方法

 

金銭的にも時間的にも自由になるためであれば、

僕より稼いでいる、起業家の言うことを信じ素直に実践しようと思いました。

 

その甲斐あって、

自動でも片手間でもなんでもありませんが、70万円ほど稼ぐことができました。

 

ですが、結局、労働地獄からは抜けられませんでした。

 

蓋を開けると、

その起業家等も僕の理想とする自由なんて全然実現していませんでした。

 

「自由になるには大量行動」

と言われたのに、全然皆、自由でもなんでもありませんでした。

 

皆、同じように労働をしていたのです。

 

最悪でした。

 

「自由になれる」

 

その言葉を信じてやってきたのに、

自由を得ている人間が誰1人として存在しなかったのです。

 

しかも、追い討ちをかけるように、

毎日毎日労働しまくりでパソコンと睨めっこの日々だったので、

当時付き合っていた彼女にもふられました。

就職もせずに、パソコンと睨めっこしてるからでした。

 

この時ばかりはビジネスが嫌いになりました。

 

毎日毎日10時間以上作業をし続けていたのに、

時間的自由にもならず、おまけに彼女にもふられるという始末でした。

 

 

正しいと思っていたことを徹底的に取り組んできたと思っていたのに、

ショックすぎて、2、3日は布団から出れませんでした。

 

 

正直、何度もネットビジネスをやめようと思いました。

正常な思考状態も保てず、廃人のように朝から晩まで近所を徘徊していた時もありました。

 

 

この時の僕は痛感しました。

お金だけ稼げても、時間的自由を得れずに、

自由な時間や大切な人との時間を取れないことが恐ろしいということに。

 

これから、どうしていいかもわかりません。

なにをすればいいのか?

何が正しいのか?何を信じればいいのか?

もう意味不明です。

 

毎日毎日不安と焦りと恐怖に襲われまくりました。

そんな気持ちを起業のセミナーや懇親会にでることで紛らわしました。

学んでいれば、勉強していれば、なんとなく大丈夫で頑張れている気がする。

そんな理由でした。

 

 

メール1通で月収100万円稼ぐ
23歳の起業家との出会い

 

 

そんなある日、僕は

 

ある起業家の飲み会で、

メール1通で月収100万円を切らないという起業家に出会いました。

 

寝ていようが、遊んでいようが、月収100万円を切らないと言っていました。

 

最初は嘘だ思いました。

そんなのあり得ないと。

 

しかも、その起業家は僕の1つ上で当時23歳。

その若さで、寝てても100万は胡散臭すぎました。

 

ですが、その人の周りには多くの人間が集まり、

熱心に彼の話を聞き慕っていました。

多くの人々から尊敬されていました。

 

僕はその起業家の話を皆に混ざって聞きました。

すると、転売の知識が溢れるように出てきて、

話を聞いてるだけで自分とはレベルの違う人間だと感じました。

ホンモノ臭を感じました。

僕はそこで、「仕組み」というものに出会いました。

 

その起業家は転売というビジネスを仕組み化していて、

毎日のようにリサーチをしなくても、

利益の出る仕組みを作り所有しているのだと言っていました。

 

 

仕組みとはどうやって作るのかと聞いてみると、

とくに難しいわけではなく、僕にもすぐできそうだと感じました。

 

 

その時に、

仕組みは淡々と作れば作るほど

資産のように蓄積されて積み上がるものだとも教えてもらいました。

 

才能とか学歴とか人脈ではなくて、

ただ淡々と仕組みを作ったから働かずに稼げいたのです。

 

僕は仕組み等概念を知り、作業に取り組んだ時に初めて、

自分の知識のなさ、無知さを知りました。

 

仕組みを知っているのと?知らないの?

 

でここまで差を生むものなのかと感じました。

 

僕は、その起業家から教えを習い、仕組みを淡々と作っていきました。

2ヶ月ほど取り組むと、月収100万円を達成しました。

ビジネスを初めて12ヶ月目の時です。

 

さらに、仕組みを作っていたので労働時間も激減し、

時間の自由も得ることができました。

 

本当にびっくりしました。

少しやり方を変えるだけでここまで変わるのかと思いました。

 

ですが、別に難しいことはやっていませんでした。

仕組みを作るということを意識して作業をしただけなのです。

 

淡々と仕組みを作るほど労働時間は減り、利益は生まれていきました。

 

 

仕組みが「時給」という概念を破壊した

 

 

仕組みは僕を本当の意味で自由な世界に連れて行ってくれました。

仕組みが、僕のあらゆる価値観を破壊したんです。

 

僕はビジネスを始める前はアルバイトをしてお金を稼いでいました。

1時間働いて800円のカラオケ店でのアルバイトです。

他にもアルバイトはしていましたが、

どれも時給という概念がありました。

 

1日8時間働いて800✖︎8時間で1日6400円。

もっとお金を稼ぐには時給のいいアルバイトを探しすしかない。

1000円のアルバイトをしよう。

そうすれば、1日8時間働けば8000円だ。

と、時給でお金を稼ぐ思考でした。

 

ですが、

仕組みを作ることで時給という概念が破壊されたのです

 

 

仕組みは作れば作るほど積み上がります。

労働時間が減っていくのにもかかわらず、利益は上がり続けました。

 

 

ビジネスを初めて15ヶ月立った時には月収500万円を達成しました。

ですが、その時もほとんど働いていませんでした。

 

1ヶ月間、Amazonプライムで映画を見続けたり、

自転車でサイクリング行ったり、

起業家仲間と徹夜でボードゲームしたり、

美味しい焼き鳥食べながらお酒を飲んだりしていてましたが、

 

仕組みが利益を出し続けてくれていました。

 

仕組みは最強だと確信しました

 

 

知っているか?知らないか?が格差を作り出す

 

 

常々思うことは、

知識や情報を知っているか?知らないか?

 

ということが、

ものすごい格差を生むことになるということです。

 

お金持ちは情報も知識信じられないくらい持っていますし、

それらを得るために時間もお金も投資しています。

お金持ちは例外なく勉強しているのです。

 

そして、

勉強すればするほどお金が増えていくことを彼らは知っているのです。

実際それは僕自身も感じています。

 

情報持ちはどんどんお金持ちになります。

そして、お金持ちには情報が集まります

 

逆にいうと、

情報や知識に投資しない、

勉強をしない人は勉強をする人間と

どんどん格差が生まれていきます。

 

 

仕組み1つとってもそうです。

仕組みを知っている人間は、仕組みを作り、

働かずして、お金を稼いでいる。

 

 

さらに、あいた時間でさらにお金と時間を投資して勉強して、

新たな仕組みを作りさらに

お金持ちになっていくという

最強のスパイラル状態になります。

 

一方で、仕組みを知らなければ日々日々労働に追われることになり、

自分で労働しないといけないので収入の限界もやってきます。

 

 

さらに時間がないので勉強する時間もなければ、

自分自身の趣味に没頭する時間もできず、

大切な人や家族と過ごす時間も取れないということになりかねません。

 

情報や知識を知っているか?知らないか?

 

がこれだけの格差を生むのです

 

賢者と愚者

 

 

僕の好きな言葉の中に、

 

愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ という言葉があります。

 

僕はこれまでに、数多の先輩方や師匠と言った方から 素直に学んできました。

自分のこれまでのやり方を捨て

成功者から学び ただただ、ひたすらに実践してきました。

つまり、歴史から学んだのです。

 

もし、僕が自分の経験や勘にたよって ビジネスをやっていたら

今頃、どうなっていたか?と考えるだけでも恐ろしいです。

 

だってですよ。

 

僕の生きてきた経験なんて本当にしょうもないものです。

約21年間ビジネスの勉強なんて一切してこなかったし、

社会経験といっても、雇われのアルバイトで サボるし、

無断欠席するし

そんなどこいっても使えないようなやつです。

 

そんなやつが、 「自分の経験を生かして、俺のセンスで100万稼ぐぜ!」

なんていってたら、

無理ゲーです。

 

そんな都合の良いお話はありません。

仕組みを作り、100万円を稼ぐためには

 

それに必要な正しい知識があり、 その知識を学ぶ必要があるのです

 

知識は時間を生み出すことができる

 

 

僕は人間にとって1番大事なのは時間だと思っています。

 

時間は人間全てに1日24時間と平等に与えられたものであり、

唯一お金では買えない有限の資産です。

 

この時間をいかにつかうのか?大切にするか?

ってものすごく大事だと思っています。

 

僕は多くの自分より優れたビジネスのプロに学んできました。

もちろん、彼らから学ぶのはそれなりの代償が必要でした。

時には、高額なお金を支払うことで学んだこともあります。

 

 

僕は師匠から仕組みという存在を教えてもらい、

その作り方を徹底的に教わりました。

 

 

僕は仕組みという知識・情報をお金を突っ込んで学んだのです。

最初はもちろん抵抗がありました。

 

 

お金を払って学ぶくらいなら、自分で調べてやってやる。なんて思ってました。

ですが、それは間違いだと今では思っています。

 

 

僕は覚悟を決めて、

師匠にお金を支払い仕組みの作り方を徹底的に教えてもらった結果、

 

 

2ヶ月ほどで仕組みを作ることができ、

転売というビジネスを通して

月に100万円ほどの利益を稼ぐことができるようになりました。

さらに、その後も500万円という金額を月に稼げるようになりました。

 

これは紛れもなく、師匠に仕組みの作り方を徹底的に倣ったからであり、

プロの知識をならったからです。

 

逆にいうと、もし僕が、

あの時師匠に習うという選択をせずに

お金をケチって自分で独学で仕組みを作ろうとしていたら、

今の僕はないですし、

 

仕組みを作るまでに1年以上、

いや、もしかしたら一生かかっても作れていないと思います。

 

知識を学ぶということは時間の短縮になるのです。

自分が10年かけて学ぶようなことでも、

その道のプロは既に知識を学んでいます

 

そのプロの知識を学ぶことで、

独学で身につけるのにかかるはずだった10年以上の時間を

数ヶ月に短縮することができます。

 

僕がビジネス初めて1年という比較的短い期間で

月収100万円を達成することができたのも、

 

知識に投資してきたからであり、

プロのならってきたからだと確信しています。

 

逆にいうと、

知識に投資しない。

プロの知識を学ばないというのは想像するだけで悲惨です。

 

僕が目指す世界

 

 

最後になりますが、

僕が転売というビジネスを通して 自由を得ていく中で思ったことがあります。

 

それは、

 

世界は広いということです。

 

僕は 小学校から大学の1年生まで太っていて、

それをコンプレックスとしてきました。

 

 

毎日のように「デブデブ」と言われ続けたし、

その言葉が怖くて、

自分が価値のない人間だと思って、

人前でも喋れなくなるし、

 

 

コミュ障拗らせ、

メンタル最下層、

超絶ビビリな人間でした。

 

 

正直、

ビジネスに出会うことなく 社会のレールに沿って、

就職という道を進んでいたら 間違いなく、

 

 

今でも変わることなく

自分に自信も持てない人間だったと思います。

 

 

ですが、

運良くビジネスに出会い

転売という手段で起業していくなかで

たくさんの人間と出会いました

 

 

世界は広かったのです。

自分の居場所は学校や家族だけではなかったのです

 

 

自分が今までに出会ったこともないような凄い人間。

お金持ちな経営者。

超行動力のある若者。

面白い人がいっぱいいます。

 

 

僕は転売というビジネスを通して、

数々の仲間や尊敬できる人間と出会うことができました。

 

 

また、僕の学んできた知識や考えに触れてくれて

「勉強になります!ありがとうございます」

と感謝のメッセージを送ってくれる方々が いまでもたくさんいて、

本当に幸せに思っています。

 

 

もし、僕が転売というビジネスに出会ってなかったら

覚悟を決めて最初の一歩を踏み出さなかったら

どこかで挫折をしていてたら

 

 

その後の僕の人生が相当違うものになっていたと思います (悪い意味で)

 

 

僕は転売というビジネスを始めたことで

師匠に「仕組み」という知識や考え方を学んだおかげで

 

 

自由もえることができたし、

たくさんの人間に感謝されるようになりました。

 

 

これからも学び続け、

たくさんの人間に感謝や価値をあが得られる人間になります。

 

 

僕は、

元々 偏差値40以下の名前書いたら受かるレベルの大学にに通い

学歴もたいしてなく、

人脈やコネもなく ビジネス経験や知識もなく

お金もない という状態からも、今の状態までくることができました。

 

 

 

 

こんな僕も

知識一つで劇的に変化したのです。

僕にできて、あなたにできないわけはありません。

 

それでは、教材の内容に入ります。

 

商品内容

 

 

今回ご案内している僕の教材「仕組み化転売」では、

転売というビジネスの全体像を語っています。

 

 

僕は以前100人以上が在籍するビジネスコミュニティの講師として、

ビジネスを教えてきましたが、

その中で、教えてきて超重要だと思った概念を凝縮してまとめたものです。

 

 

まずは転売というビジネスの「構造」を理解してもらい、

その後に仕組みの作り方を、明確にしてもらいます。

そのために、2時間以上の「動画」を用意させてもらいました。

 

 

この動画を見るだけで、

転売ビジネスの原理原則と、

仕組みの全体像を理解することができます。

 

 

さらにさらに補足セミナーとして

ビジネスでは超大事な「マインドセット」についても語っています。

 

 

このセミナーで語られている内容は、

ぐっちがビジネスを行う上で、超重要視しているマインドです。

 

 

このマインドを意識してきたからこそ

僕は1年という期間で月収100万円という結果を出すことができたに他なりません。

 

ビジネスにおいてマインドというのは超重要な必須な知識だと思っているので、

今回は補足セミナーとしてつけさせていただきました。

 

正直、この補足セミナーだけでも、

別人に生まれ変わることができると確信しています。

 

内容は下記をご覧ください

 

 

ぐっちがどうして、1日1時間ほどパソコンを触るだけで、

  月収500万円を遊びながら達成できたのか?その裏側とは?

 

これは、本質中の本質です。

これを知るだけで、ぐっちが働かずに利益が生まれ続ける理由が

恐ろしいほどに一瞬で、ご理解いただけるでしょう

 

 今はおもちゃ転売だ。とトレンドに右往左往する人の99%が

  長期で稼げないと確信する理由とは?逆に長期的に稼ぐ

  たった1つの考え方とは?

 

逆にいうと、僕はトレンドをやっても稼げますし、

トレンドをやらなくても稼げます。

原理原則を理解していると、長期でなにをやっても稼げます。

負けなしになり、無双状態になります

 

 

 転売ビジネス実践者の99%は知っているが、

  その重要性に気づくことができず忘れ去ってしまっている

  転売の原理原則とは?だから、長期で稼げないし、不安になる

 

転売の原理原則を忘れている人が多いです。 そもそも、

そこを重要視して教えてくれる人が残念ながら皆無です。

だからこそ、ぐっちは原理原則を学び利益を出し続けれているのです

 

 何から始めいいのかわかりません。そんな初心者が

  最初の0→1を最短最速で突破するための3つの方法とは?

 

この方法を知れば、最短最速で初心者という壁を突破できます

 

 結果の出ない人が99%もっている、共通した思考回路とは?

  逆に成功している人の思考回路とは?

 

成功者と結果のでない人は思考回路に明確な違いがあります。

逆に、これさえ知って実践すれば成功に近くこと間違い無いです。

 

 成功者が共通してもっている、常識外れの思考回路とは?

 

お金持ちに限らず、プロのスポーツ選手、大物芸能人、

社会的に成功している人間は 皆、共通した思考回路を持っています。その思考回路とは?

 

 

 ぐっちは、生まれつきの天才でもなければ、

  アイデアマンでもありません。そんな僕が、

  成功するために徹底的に意識したたった1つの考え方とは?

 

僕は50人以上の成功者をみてきましたが、 皆総じて、成功するために1つ事を意識していたと言っていました。

 

 1度作ると、利益が生まれ続ける仕組みの作り方の本質とは?

 

仕組みは積み上がります。作れば作るほど資産になり

蓄積されていきます。 その仕組み作りの真髄を教えます

 

 いつまでも労働時間だけ増やしていませんか?

 

これはありがちです。ただ、労働時間を増やしてもいずれ

限界がきます。 仕組みを作りましょう

 

 作れば作るほど利益が上がり、労働時間が減っていく

  仕組みづくりとは?

 

僕の仕組み作りの全貌です。

 

 ビジネスでは知らないと東京から、北海道までいくのに、

  間違えて九州についたなんてことが起こりえます。

  それを避けるたった1つの思考法とは?

 

これは皆やりがちです。やる気はあるけど、

行動して作業してるんですけど結果がでない。

そんな悲惨な状況が多すぎます。そんなのは避けましょう。教えます

 

 仕組みを知ったことで、ビジネスだけでなく頭の回転が上がり、

  人間関係までうまくいくようになりました。

  それは、なぜなのか?仕組みの本質とは?

 

そもそも仕組みとは概念であり、ビジネスだけのものではありません。 仕組み作りを知るとあらゆる分野で成功できます。 もちろん、

オフラインのビジネスだろうが使えます

 

 お金持ちと貧乏人では価値観がそもそも違います。

  お金持ちが共通して持つ、絶対的な価値観とはなんなのか?

 

これは、お金持ちの絶対ルールですね。 僕は50人以上のお金持ちを見てきましたが、 彼らは全員、価値観がぶっ飛んでいます。 その価値観を語ります

 

 飽和していて稼げません。と、8割以上の人間が言いますが、

  ぐっちは飽和を感じたことは1度もありませんし、

  今後もありえません。その根拠とは?

 

本質を理解していれば、 飽和なんてあり得ません。 逆に理解してないから飽和するんです

 

 転売で稼げない人が持たず、ぐっちが持っている稼げる

  人間の知識とは?

 

これを知ると、歩いていても遊んでいても 利益が出るアイデアが思いつきます。 歩く自動販売機になれます

 

 どうして、ぐっちが1年という比較的短い期間で月収100万円を

  達成できたのか?

 

これは超大事です。 短期間で結果を出す人間は才能や学歴なんかではなくて、あることを実践しています

 

 勉強法ではあるが、ぐっちはどうやって短期間で恐ろしいまでに

  知識をものにしているのか?その3つの方法とは?

 

勉強法的な話ですが、これは赤点だらけだった、ぐっちが 1ヶ月とかで専門家のように知識を語れるようになった方法。

これはセンスでもなければ、才能でもないです。

考え方次第で誰でも到達できる領域です。

これは非常に大事なこと、センスじゃない。考え方次第。生まれ変わりたいなら考え方を変えるしかない。

 

実践者の声

 

 

19歳、大学生のSさん

 

この教材は何回も何回も見ることで転売の本質が落とし込める教材だな」と思いました。

 

『高く買って、安く売る』この転売の本質が

曖昧だったのですが見れば見るほど理解できるようになります。


初心者の方がみれば、『なるほど〜』となる内容だし、

転売を始めてる方ならもっと転売の本質について落とし込める内容ですね。

 

きっと初心者の時に見るのと

転売を実際にやりながら見るのとでは学び方が違ってくると思うので

初心者の私にとってはまだまだワクワクできる教材だし、

もっと本質を理解できるように何回も見ます。

他にもなぜ転売で利益が出るのか?

と言うところは私が1番気になっていた所だったので知れてよかったです。

 

Amazonで購入する人はなにを考えているのか?

については自分の過去の購入履歴をみたりして

自分視点から考えてみたりするとすごく面白くて勉強になりました。


あと私が1番驚いたのは見える化、自動化についてです。

自動化、

と聴くと難しそうなイメージがあり勝手に壁を感じていたのですが一気に壁が崩れました!

難しく考えずに見えるようにしておく、これが大事で、価値になるのですね!

 

価格について

 

 

 

現在は、この教材の価格は49800円です。

 

これを高いと思うかは自由ですが、

僕が1年という時間と、今まで500万円以上を投資してきた結晶ともいます

 

それを踏まえて判断していただければと思います

 

僕はこれを教科書だと思っていますし、

基礎中の基礎であり、どこまでいっても使えるものだと思っています。

 

今更多くは語りませんが、

 

どんな高額塾よりも

教材よりも

転売というビジネスの全体像が

明確に見えるようになることはお約束します

 

 

ReStartに参加する

 

 

 

よくあるQ&A

 

 

Q 初心者でも買っても大丈夫ですか?

 

A はい。大丈夫です。

 

 

そもそも転売というビジネスは初心者が最短最速で稼ぎやすいビジネスであり、

この教材では転売の本質的な部分を語っています。

 

なので、初心者にこそ見るべきだと思っています。

 


 

 

Q 返金保証はありますか?

 

A 返金保証は行っておりません。

 

この教材では、僕が1年間という期間

500万円以上を投資して学んできた

転売のビジネスの全体像を出し惜しみなく語っています。

 

返金保障をつけないと購入しないような

覚悟のない方に手にとって欲しくはありません。

僕を信頼する人のみ購入してください

 


 

Q 個別サーポートはついていますか?

 

A 個別サポートは行っておりません。

 


 

この教材は、僕が今まで100人以上のビジネスコミュニティで教える中で

「仕組み化したい」という声が多数あり、作りました

 

個別サポートをすると、人数が多すぎて

物理的に、対応が困難になります。

 

ですが、解決したい。

仕組み化を知って欲しい。

 

という思いから、教材として販売する形になりました。

 

ですので、個別対応はおこなっておりません。

申し訳ございません。

 


 

 

Q 転売ビジネスをやってないのですが、購入をしても大丈夫ですか?

 

A はい。大丈夫です。

 

この教材では転売というビジネスを通して

「仕組み化」についてお話ししています。

 

仕組み化という知識や

本質的思考の部分はどんなビジネスをしていても応用していただけます

 


 

Q この教材を買えば稼げますか?

 

A 稼げるか、稼げないかは個人次第です。

 

そもそも、

この世の中に確実に稼げるようになる教材なんて1つもありません。

 

それと、確実に稼げるようにならない買わないという方に

手にとって欲しくはありません。

 

ですが、しっかりと実践する人にとっては

貴重な学びになることをお約束します

 


 

Q この教材の内容は飽和しますか?

 

A いいえ。しません。

 

この教材では、転売というビジネスを通して「仕組み化」という知識を語っています。

 

転売というビジネス自体、物を売るビジネスなので

この世から物がなくならない限り飽和はしませんし、

 

仕組み化も概念なので、飽和のしようがありません。

 

最後に

 

 

最後になりますが、

僕が転売というビジネスを通して 自由を得ていく中で思ったことがあります。

 

それは、

 

世界は広いということです。

 

僕は 小学校から大学の1年生まで太っていて、

それをコンプレックスとしてきました。

 

 

毎日のように「デブデブ」と言われ続けたし、

その言葉が怖くて、

自分が価値のない人間だと思って、

人前でも喋れなくなるし、

 

 

コミュ障拗らせ、

メンタル最下層、

超絶ビビリな人間でした。

 

 

正直、

ビジネスに出会うことなく 社会のレールに沿って、

就職という道を進んでいたら 間違いなく、

 

 

今でも変わることなく

自分に自信も持てない人間だったと思います。

 

 

ですが、

運良くビジネスに出会い

転売という手段で起業していくなかで

たくさんの人間と出会いました

 

 

世界は広かったのです。

自分の居場所は学校や家族だけではなかったのです

 

 

自分が今までに出会ったこともないような凄い人間。

お金持ちな経営者。

超行動力のある若者。

面白い人がいっぱいいます。

 

 

僕は転売というビジネスを通して、

数々の仲間や尊敬できる人間と出会うことができました。

 

 

また、僕の学んできた知識や考えに触れてくれて

「勉強になります!ありがとうございます」

と感謝のメッセージを送ってくれる方々が いまでもたくさんいて、

本当に幸せに思っています。

 

 

もし、僕が転売というビジネスに出会ってなかったら

覚悟を決めて最初の一歩を踏み出さなかったら

どこかで挫折をしていてたら

 

 

その後の僕の人生が相当違うものになっていたと思います (悪い意味で)

 

 

僕は転売というビジネスを始めたことで

師匠に「仕組み」という知識や考え方を学んだおかげで

 

 

自由もえることができたし、

たくさんの人間に感謝されるようになりました。

 

 

これからも学び続け、

たくさんの人間に感謝や価値をあが得られる人間になります。

 

 

僕は、

元々 偏差値40以下の名前書いたら受かるレベルの大学にに通い

学歴もたいしてなく、

人脈やコネもなく ビジネス経験や知識もなく

お金もない という状態からも、今の状態までくることができました。

 

 

 

 

こんな僕も

知識一つで劇的に変化したのです。

僕にできて、あなたにできないわけはありません。

 

 

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

 

               ぐっち

 

 

ReStartに参加する