なぜ、世の中には1秒も働かずして

お金を稼ぐ人間がいるのか?

 

汗水垂らして働いても貧乏な人間と
寝ていても
お金持ちの人間には明確な違いがあります

 

学校や会社では教えてくれないお金稼ぎ衝撃的な事実

あなたは興味がありますか?

 

その衝撃的な真実をいまから10分以内

あなたに理解してもらおうと思うのですが・・・

 

BSC

(Business System college)

 

 

 

 

卒業2ヶ月前で大学を休学して起業!?

 

初めまして、ぐっちと申します。

僕は2020年、卒業2ヶ月前に大学を休学、そして単身で上京。

 

そして、すぐに月収100万円を稼ぎました。

(20代で月収100万円を稼ぐ割合は世の中の1%未満と言われています)

 

僕は初心者の状態からビジネスをは初めてわずか、

1年ほどで1000万円以上を稼ぎました。

 

最高月収で500万円稼ぎました。

 

人件費も一切かかっておらず、ほぼ自分の利益。

正真正銘1人でパソコン1台で達成しました。

 

「その方法を知りたかったらこの講座に参加してください!」

なんていう大勢の心の狭い人間たちと同じになりたくないので、

今から、この場で10分以内にあなたに理解していただこうと思います。

 

別に、無理に本講座に参加する必要はないし、
不毛な煽りを入れて無理やり参加させようとする気は毛頭ありませんので、

安心して、まずは続きを読んでみてください。

 

 

どこにでもいるような普通の大学生でした

 

 

僕は2019年まで、どこにでもいる普通の大学生でした。

東大、早稲田、国公立大学などといった立派な大学に通う高学歴な人間ではありませんでした。

 

僕は、地元の私立大学に通っていました。

 

ですが、ある日ネットで稼ぐ魅力を知り、

卒業2ヶ月前にして大学を休学する決断をしました。

 

僕が「就職する」という選択肢を捨てて、

ビジネスに取り組み始めた理由は大きく2つあります。

 

1つ目は「就職先がほとんどなかった」という現実です。

僕は地元の私立大学に通っていたわけなのですが、

優秀校でもなんでもなく、

いざ、入試で名前さえ書いたら受かるようなレベルの大学で在りました。

 

友達の中にはアルファベットすら言えないような人もざらにいました。

a.b.c.d 次なんだっけ?」とか真顔で言ってる人間もいました。

 

その中でも、僕はワースト3くらいに成績が悪く、

授業の単位も半分以上落とすような人間でした。

 

アルバイトばっかりして、授業もまともに出ないし、

代わりにノートを取ったり、出欠表を代わりに書いてくれる友人もいなかったので、

テストでもほとんど落第点数ギリギリでした。

 

大学3年生の時に就職活動が始まったわけなのですが、先生からは、

「今のままじゃ、まず卒業すら危ういし、君に進められる職場もほとんどない。」

と言われていました。

 

大学は医療系の学校だったのですが、

なぜか、工場を勧められた時もありました。

 

また、僕は小学生の頃から太っていて、毎日ディスりや陰口を言われて学生時代を過ごし、

その影響もあって、人と接するのに異様なまでに恐怖心を抱くようになり、

コミュニーケーションを図るのすら難しく、世間一般でいうところのコミュ障でした。

 

面接やプレゼン能力も皆無だっために、

トーク力を生かして、学力を補うという方法も取れなかったのです。

 

2つ目は「ブラックアルバイト経験」による労働への恐怖です。

カラオケ屋で働いてたことがあるのですが、

 

治安が悪く毎日のように柄の悪い兄ちゃんがやってきては

胸ぐらを掴まれたり、殴られてたりもしていました。

さらに、毎週金曜日は他人の嘔吐物を処理したりしていました。

 

「人が足りないから来い」

と深夜3時に呼び出されることもしばしばありました。

僕の場合は、アルバイトであったので肉体的な疲労だけで済みますが、

 

もしこのまま会社に入ったら「辞めることのできない」というプレッシャーや

気の合わない上司との人間関係で精神的に疲弊していくであろうと考えれば考えるほと

ただただ、絶望していくしかなかったのです。

 

もし、就職したらこの先、毎日のように労働が40年以上続くのか。

今はアルバイトだから、嫌なら辞めれるけど、会社入ったら、

そう簡単には辞められないだろうな。

 

と内心、毎日ようにおもってました。

 

親戚やバイト先の店長など大人達の話を聞くと、

いつものように仕事の愚痴を聞かされていました。

 

就職ってそんなに辛いものなの?

 

と思ってました。

中でも、1番衝撃的だった言葉は

 

「大学生のうちが1番人生で楽しんだから、今のうちに遊んどけよ」

 

という言葉です。

僕はこの言葉1つに鳥肌が立つほど恐怖しました。

 

就職して定年までの40年間近く、地獄の日々が続くのか?

 

余命宣告を受けてるみたいじゃないか。と思っていました

 

 

そんな僕の生きがいは

夜道や森の中を何も考えずに散歩したり、

ゆっくりと映画を見たり、友達と我を忘れて遊んだりする

 

この、自由気ままな時間だったのです。

多くは望まないから、自由でいれさえすればいいというような人間でした。

 

ですが、このまま就職することになってしまえば、

こんな自由な時間が失われてしまんじゃないか?

と思うと、ある種、恐怖で頭がいっぱいになったのです。

 

その時、たまたま本屋で1冊の本と巡り合ったのです。

 

個人で誰でも好きなことで稼げる時代

 

 

正確なタイトルは忘れてしまいましたが、

当時、こんなこと謳っている1冊の本に出会いました。

 

学力がなくまともな就職先がない。

毎日のように自分の肉体に鞭を打ち精神的にも疲弊していた僕にとっては、

まさに希望の光が差し込んだ瞬間でした。

 

個人で会社に雇われずに稼ぐことができる。

学歴なんて一切関係なく稼ぐことができる。

しかも好きなことで稼ぐことができる。

 

もしそんな世界が実現するのであれば、

自由な時間を持ちながら、場所や人間関係に囚われることなく、

雇われずして誰でも稼ぐことができる。

自分の好きなことをしてるだけで、お金を稼ぐことができる。

 

そんな素晴らしい世界はないと思いました。

 

僕は、それからその世界に魅了されて、

具体的にどういうことをやるのか?を徹底的に調べていきました。

 

その結果、どうやらブログを書けばいいということがわかったのです。

世間一般でいう、ブロガーといわれるものでした。

 

自分の趣味や好きなことをブログの記事にしてアップして

読者がやってきて読んでくれて広告収入で、お金を稼ぐことができる

 

そのような内容でした。

 

本当にこの世界が実現するのであればすごい魅力的だと思いました。

ぜひ、こんな世界が実現するなら入りたいと思ったのです。

 

これで、自由を獲得できるぞ!!

 

そう思いました。

 

そして、もっと詳しく調べていくうちに

業界でも「上位プレーヤー」と呼ばれるような人の

ブログや動画を見るようになり、そこで勉強をするようになりました。

 

しかし、そこで僕が知ったのは

僕が想像していた世界とは似て非なるものでありました。

 

自由とは180度、真逆の労働地獄

 

 

当時、僕が学んでいた人はこんなことを言っていたのです。

 

「ブログは毎日更新し続けましょう。更新し続けないとお金も稼げませんし、稼げたとしても、収益は下がりますよ。毎日更新しないとダメです。まずは、1年以上更新し続けてみましょう。そうすれば月に10万円くらいは稼げるようになると思いますよ。」

 

 僕はこの事実を知って、疑問を持ちました。

 

え、全然自由じゃないじゃん。

毎日更新し続けないといけないの?終わりがなくない?

これだとアルバイトと同じではないのか?

しかも、1年で10万円しか稼げないの?

 

個人で誰でも稼げる時代と謳っていた張本人たちは、

アルバイトよりも低い収入のために、

黙々と1年間毎日のようにパソコンの前でカタカタと作業をしていたのです。

 

個人で稼げると聞いたら、一見魅力的に思われるかもしれませんが、

1年以上、アルバイトと同じレベルの収入を得る為に、

ただひたすら黙々とパソコンをカタカタ打ち続ける毎日。

 

休もうものなら、収入が落ちてしまう。

こんな生活を1年も続けなければならないと思うと、発狂してしまいます。

 

こんな生活を送るくらいなら、アルバイトの方がいいんじゃないか?

そう思ってさえいました。

 

そんなある日のことです。

 

 

パソコン1台で月収1000万円の不労所得

 

 

僕はそんな、絶望から脱する為に、毎日のように

ネットサーフィンをして、他に個人で稼ぐ方法はないか?と模索していました

 

 「大学生 ニート」「大学生 就職しない」  

 それはもう朝から晩までGoogleの検索窓にキーワードを打ち込んだのを記憶しています。

 

そんな時、

パソコン1台で月収1000万円を不労所得で稼いだ

という超絶胡散臭いブログに出会ったわけです。

 

これが、僕のインターネットビジネスとの出会いです。

 

不労所得?1000万円

しかも、パソコン一台!?

 

これが現実なら、今度こそ自由を獲得できると思いました。

 

雇われずに、自分だけの力で

自由な時間を確保しながら、お金を稼いで

趣味や、大切な人との時間にあてることだってできる。

 

最初はもちろん怪しいと思いました。

ですが、調べまくっているうちに、

非常に魅力的な世界だなと思うほかありませんでした。

 

もちろん半信半疑な部分はありました。

ただ、不労所得が得れる可能性があるならと思い、

僕はある5億円経営者が主催する

120万円もする起業塾に入塾したのです。

 

もちろん、大学生にとっての120万円は大金でした。

そうやすやすと支払える金額じゃありませんでした。

アルバイトやローンでなんとか支払いました。

 

自分の人生を変えるのに120万円で変えることができるならと思い支払いました。

ですが、実際のところは 

物凄い迷いがありました。騙されているんじゃないか?と何度も思いました。

 

ですが、覚悟を決めて信じてみることにしたのです。

 

1000人の中の1人になり成功する方法

 

 

僕はこの起業塾でこのような内容を習いました。

 

世の中に成功したい人は山ほどいる。

けど、多くの人は成功できない。

成功者になれるのは、1000人に1人と言われてるけど、この1人に入る方法がある

 

まず、1000人のうち100人が本気で成功できると夢を見て、調べ始める。多くの人はそれすらせずに、成功は才能やセンスだと決めつける。

 

次に、その100人のうち10人が、成功のための正しい方法論に辿り着く。多くの人は方法を間違える。月収100万円という目標はいいけど、取り組む方法論を間違える。

 

最後に、正しい方法論を知った10人のうち1人だけが、実際にあきらめずに最後までやる。

これだけである。

 

もし、成功できてないならこのどれかが間違えている。

 

僕はこの内容を聞いたときに衝撃を受けたと同時に、自分がいままで成功できていない。

自由を獲得できていない理由も分かりました。

 

方法論がそもそも違ったのか。それをどれだけ頑張っても方向性そのものが違うから、

いつまで経っても成功できないのかと痛感しました。

 

じゃあ、成功するためにはなにに取り組めばいいのか?

そう僕は思ったわけです。

 

 

働かずにしてお金を稼ぐシステム化とは?

 

 

僕は運良く、良い環境に入れました。

ネットビジネスの世界では詐欺や一向に稼げない情報を教えている人も

たくさんいるというのを後から知りました。

 

そこで、僕は働かずにお金を稼ぐ人間は全て

ビジネスをシステム化しているということを教わったのです

 

成功者はすべからくビジネスをシステム化していると習ったのです。

 

これが僕のシステム化との出会いでした。

 

システム化?なんだそれは。

というのが正直なところでした。

 

それから、システム化とは?というところを学んで行きました。

システム化とは、自動化+結果の保証である。

 

わかりやすくいうと、自動化というのは

 

お客様に価値のあるものを自分の手を加えずに

自動でお客さんの手元に届くようにすることです。

 

自動でお客さんがやってきて、自動でお客さんに商品の魅力を伝え商品を販売して

購入してくれたお客さんに自動で商品を届けるというものです。

 

これが、システム化だと。

 

もっと具体的にいうと、

ネット上でシステム化を構築するためには、

 

①販売する商品を見つける

②商品が自動で販売できる導線を設計する

③人をそこに集める

 

だけ。

自動で商品が売れて利益が出るためのシステムを構築する。

 

具体的には、ステップメールというものを使っていきます。

 

ステップメールというのは、

あらかじめセットしてある原稿をメールマガジン登録者に

1通目2通目と自動でメールを送信するサービスのことです。

 

ここで、自動で商品を販売していくわけです。

 

予め原稿をセットしてあるので、ステップメールが

 

自動で商品の魅力を伝えて、

自動で商品がセールスされて、

自動で商品が売れていく。

 

ステップメールを使うことで、このような流れが実現できるのです。

 

ステップメールを使う理由は大きく2つあります。

それは、読者との信頼関係の構築と価値観の共有です。

 

メールマガジンにやってきてくれた、読者は

あなたとは初めましての状態です。

 

そんな状態で、「あなたが商品を買ってくれ」とお願いしても、買うわけがありません。

いきなり道端で商品を売り込まれても買わないでしょう。

 

なので、メールマガジンの中で

読者と信頼関係を構築する必要があるし、同時に商品の魅力も伝えていくわけです。

この商品はこんなに良い商品だと、自動で営業する分身みたいなものです。

 

これができると、あとはここに人を集めるだけで

自動で商品が売れていく状態を誰でも作ることができるのです。

 

また、

システム化は結果の保証という特徴もあるのです。

 

ネット上にシステムを構築してくことで、

システムのパフォーマンスをセンスや感に頼ることなく、

全て数値で計測できるようになるのです。

 

例えば、

 

ステップメール1通目を読んでくれた人は全体の何%?

商品を購入してくれた人の割合は全体の何%?

 

というように、

自分が作ったシステムのどこが良くてどこが悪いか?という状態の判断がすべて正確に数字で計測することが可能になるので、

 

思うように結果が出ない時でも、

自分のシステムのどこが悪いのか?を1発で見抜くことができるのです。

 

商品が売れないな。なんでだろう?

なんてことは一切なく、

 

商品が売れないな。あ、ここが悪いんだ。じゃあ直してみようあ、売れた。

 

という状態を作り上げることができるのです。

これが、ネット上でシステム化を構築する最大のメリットです。

 

多くの人は自分のビジネスのどこが悪いのか?ということを分からず、

取り組んでいるからいつまで経っても成功しない。

 

逆に、システム化を構築して、

どこが悪くて結果が出ていないのか?がわかると、

誰であろうが才能やセンスに頼らず成功することができるんです。

 

当たり前です。数字だから。センスや才能に影響されないんです

 

システム化とはいわば、科学であり、パターンなので

誰であろうが再現が可能である、最も最強のビジネスモデルなのです。

 

ここまで読んでいるあなたは、成功するために

正しい方法論である、システム化を構築するということを知り、

 

1000人のうち10人に入りました。

 

 

システム社長とアナログ社長

 

 

僕はそれから、いろんな社長という肩書の人間と会う機会が増えるようになりました。

 

自分がアルバイトしていた先に来た社長だったり

友達の両親が社長だったり、

10人以上の社長と言われる人間に話を聞きました。

 

彼らは全員、アナログ社長で

システム化ということを全く知らずに、

自分でビジネスをやっていたのです。

 

毎日毎日、10時間以上働いて、

それでも家庭を養っていくには厳しいという状態でした。

 

でも、

どうしたらもっと売上が上がるのか?

どうしたら忙しくなくなるのか?

ということをまったく、分かってはいませんでした。

 

一方で、僕が入った起業塾の経営者は

システム社長でした。

 

システム化というものを構築し、

あらゆるビジネスで自分が作業をせずとも、

自動で収益が入ってくる状態を作り上げていたのです。

 

自分が遊んでいても、ドライブしていても、

ビジネスは回り、

 

それでいて、収入は

アナログ社長より遥かに高く、月収1000万円以上稼いでいるという状態だったのです。

 

システム化を知ってるか?知らないか?

でここまで大きな結果の差が出るということを知ったのです。

 

 

システム化を構築したその先に訪れる未来

 

 

 

一度システム化を構築したとしたら、

 

寝ていても勝手に商品が売れて利益が発生する

恋人とデートをしていても利益が発生する

旅行に行ったり、友達と飲んだりしていようが利益が発生する

 

自動でシステム化24時間休みなしに自分の代わりに働いていくれるので、

自分が何もしていなくても

お客さんに自動で価値を届けてくれて、

お客さんが商品を欲しいと感じてもらい喜んで商品を買ってもらえるという状態を

つくることができるのです。

 

一度、システム化を構築して仕舞えば、

自分が働いていなくても勝手に利益が入る状態を作ることができるので、

空いた時間にまた、新しいシステムを構築することができ、

収入が右肩上がりに伸びていきます。

 

 システム社長の仕事は、

たまに、システムの数値を計測して、悪い部分を改善していくだけなのです。

 

システム化を構築すると

好きな時に好きなことをして、好きな人と過ごしてと

それでいてお金を稼ぐ

 

という真の意味での自由が訪れるのです。

 

 

システム化のただ1つの欠点

 

 

ここまで聞くと、

システム化に1つも欠点がなく、逆に怪しいと思われると思います。

 

自動でお金を稼げて、

数字で結果が分かるから、誰であろうがセンスや才能に関係なく、

平等に結果を出すことができる。

 

怪しいですよね。

ですが、これは紛れもない事実なのです。

 

ただ、システム化にも1つだけ欠点があります。

 

それは、

システム化を1度でも完成させないことには自動で収益をあげることもできないということです。

 

当たり前ですが、完成させないといけないのです。

これが、10人のうち最後の1人に入る方法です。

 

僕の周囲でもシステム化を構築するために、取り組んでいる人間はいましたが、

その多くが挫折してしまいました。

 

システム化は1度、構築してしまえば

自動で収益を誰でもあげることができますが、

楽して作れるわけではありません。

 

寝ているだけでとか、

クリックだけでとか、

そんな甘い話ではありません。

 

当たり前ですが、それなりの勉強と実践が必要です。

 

ビジネスをシステム化する大学で
自由な仲間を増やしたい

 

 

ビジネスをシステム化する大学で自由な仲間を増やしたい

 

今回、僕がこの講座

Business System college

を立ち上げたのは、

 

ビジネスをシステム化する大学を作り、自由な仲間たちを増やしたい

という思いからです。

 

前述したとおり、

成功する人というのは、1000人に1人という現実があります。

 

ですが、ここまで読み進めてくれている

あなたは、既に成功できると信じ、システム化という方法論も理解した。

 

つまり、

1000人のうち10人に入っている状態なのです。

 

あとは、最後の1人になるだけです。

 

僕自身、多くの人にできれば、成功して欲しいと思っているし、

自由な仲間を増やしたいと思っています。

 

一緒にど平日に旅行に行ったり、

一緒にビジネスをしていく仲間が欲しいと思っています。

 

だから、あなたが最後の1人になるための

挫折しないで良い環境をつくれないか?と考えた末に

 

今回の

business System courage

を立ち上げたわけです

 

 

BSCの名前の由来

 

 

BSCは

business System courageの略であり、

ビジネスをシステム化する大学という意味で作成しました。

 

僕は好きなときに好きなことをして、好きな人たちと過ごして

それでいてなおお金を稼ぐ

というのがわがままではありますが、人間本来のあるべき姿だと思っています。

 

ですが、僕たちが学びの大半とする

学校や会社というものはその術を一切として教えてくれることもありませんし、

そもそも知ることさえありません。

 

本来学校や会社というのは、資本主義社会である以上生活に絶対不可欠な

お金の稼ぎ方を教えるべきだ僕は思うのです。

 

僕は運良く人間のあるべき本来の姿を取り戻す方法を知ることができましたが、

まだまだ世の中では知らない人が大勢います。

 

なので、僕が今回講座として作成するに至ったのです。

 

ビジネスをシステム化して自由な人生を謳歌する

いわば大学生活のようなイメージです。

 

 

 

BSCの中身

 

 

では、BSCの講座内容に入ります。

BSCは僕が初めて作成した講座でもあり、

システム化に必要な内容すべてを詰め込んだ講座になります。

 

僕はあなたにこの講座を受けてもらい

3ヶ月から2年で、月収50万円の自動収益を目指してもらおうと思っています。

 

システム化構築全体像編

 

このシステム化全体像編では、BSCで語っていく

システム化の全体像を語っていきます。

 

まず、始めにシステム化の「構造」を鮮明に掴んでもらい、

あなたのこれからの日々の行動に一切の迷いをなくし、

ゴールが鮮明になった状態で日々取り組んでいただくためです。

 

インターネットを使ったビジネスというと、

怪しいとか胡散臭いというイメージがありますが

これも立派な「ビジネス」です。

 

システム化という概念は全てのビジネスに使える技術であり、

システム化さえ学び構築できるのであれば、

 

ぶっちゃけ一生食いっぱぐれることもなければ、

どんな場所へ行っても重宝される人間となります。

 

なので、この講座の内容をまず理解していただくだけでも、その他稼げない人たちや

「労働し続けている割にあまり稼げていない起業家」などとは

全く違う、「自由への道」を歩き出すことができるはずです。

 

ちなみに、この講座で教えている内容の一部を紹介すると・・・

 

 自動で稼げるシステム化構築とは具体的に何か?

→まずは、システム化の全体像をお話ししていきます。全体像がわからない状態で作業をするといつまでたってもシステム化が完成しないなんて状態になりかねません。多くの人は、この全体像をしっかりと把握していないからいつまで経っても収益が自動で上がらないのです。

 

 「労働をしなくても大きな金額を稼ぎ続ける」ために、学ぶたった1つのこと

→ビジネスの本質とは何か?ここが分かっていれば、お金を稼ぐのは難しくありませんし、

本質を意識してシステム化を作ることで、自動で大きな収益を上げることができるようになるのです。このたった1つの超大事な本質の話をします。この内容だけでも3ヶ月で200万円くらい収益化した人がいるくらい強力な内容です。

 

 あなたの収入を劇的にアップさせるための「地下帝国」とはなにか?

→お金を稼ぐとなると多くの人間は働く時間を増やさないといけない。と思いがちなのですが、そうではありません。働く時間を減らしながら収益を右肩上がりに伸ばし、さらに、自分の目の前に、あなたが理想とする価値観の人間が来る地下帝国の作り方を話していきます

 

 何から始めていいですか?という質問がよく来るけど、それに対する僕の回答

→これは全体像の話に戻りますが、全体像とは地図です。多くの人は地図を持たずに旅をしようとするから方向性が分からなくなって、具体的に何をしたら良いのか分からないという状態に陥ってしまいます。ここでは、僕が具体的に落とし込んだ地図をあなたに授け、「何を始めたらいいかわかりません」という状態をなくしてもらおうと思っています。

 

 毎日10時間以上作業し続けても、いつまでたっても稼げないたった1つの理由

→ビジネスの本質を理解していないと、1日10時間以上作業したとしてもまったく稼げないという状態になりかねません。1年作業しても1円も稼げないなんて普通に起こり得ます。

逆に、本質を理解していると1日1時間だけの作業でも稼ぐことはできるのです。

 

 「ビジネスの世界では即行動した人が成功できる!」と言われていますが、僕はこれは必ずしもそうだとは思っていません。その理由とは?

→ビジネスの世界で良く言われる、「即行動した奴だけが成功する」というのは誤りです。
もちろん、行動は大切ですが、事前準備が超大事になってきます。

 

 

マインド思考編

 

この章は、あなたのビジネスレベルを飛躍的に高めていく章になります。

「ビジネスはマインドが大事だ」と巷では言われているのですが、

僕もその意見には一部賛成であり、一部反対であります。

 

たしかに、マインドというものは大事だけど、それは正しいマインドの場合です。

多くの人々は間違ったマインドを盲目的に信じています。

 

「頑張っていればいつか報われる」「とりあえず頑張り続ければ結果が出る」

現実はそんなに甘くはありません。

 

なので、この章では僕が5億円経営者から学び取った正しいマインドおよび思考を、

あなたに強制的にインストールしてもらい、成功へ導きます。

 

僕が時給800円の凡人大学生から月収100万円→500万円と飛躍した原点でもある内容です。

 

ちなみに、この講座で教えている内容の一部は・・・

 

 まだ1円も稼げていなかった僕が、年商5億円のたった一言で月収100万円を稼げるようになりました。その一言とは?

→この一言があったことによって、僕は無駄なくビジネスに取り組むことができるようになり、初心者の状態から1年たらずで月に100万円という金額を稼げるようになったのです。

たった一言です。

 

 働かずに稼ぐ人間と、汗水たらして働く人間ではそもそも価値観から違います。じゃあその価値観とは?

→お金持ちになるには、お金持ちの価値観を身につけるのが最も手っ取り早いです。僕が学んだ、5億円経営者の働かずにお金を稼ぐための価値観をあなたにインストールしてもらいます

 

 読者をするのは大事だけど、読書するだけでは一生稼げるようにならない。読書の欠陥とは?

→読書をするというのは世間一般で大事だと言われていますが、読書をしたからと言って残念ながら成功できるわけではありません。読書にも欠陥があります。それを補うための方法を教えます。

 

 3ヶ月で月収100万円達成!という起業家が一年以内に90%以上の確率で絶滅してくわけとは?

→SNSとかで良く見かける「3ヶ月で月収100万円!」という人は1年後には大体絶滅しています。短期で的には稼げるけど、長期的には稼げない人ばかりなのです。なので、長期的に稼いでいくためのたった1つの考え方も話していきます。

 

 6ヶ月間、収益が0だった人間にある一言を伝えると、翌月には10万円稼ぎました。その一言を知りたいですか?

→6ヶ月間ずっと勉強を真面目にし続けてきた人が、いまだに1円も稼げていないという状態で挫折しそうになっていたところ、その人に一声かけると、翌月には10万円の収益を上げていました。

 

 

ランディングページ作成編

 

ここからは実践編になります。

まず最初に話していくのは、ランディングページの作成の方法になります。

ランディングページとは顧客リスト獲得ページとも言います。

 

BSCで教えていく「システム化」には顧客リストが必須が必須になります。

顧客リストがあるか?ないか?でビジネスというものの成果は驚くくらい変わってきます。

 

ランディングページとはいわば、

システム化の入り口になります。

 

この入り口の作成を怠ってしまっては、どんなに他を頑張ったとしても

努力が水の泡となってしまいます。

 

なので、この章では良質なランディングページの作成方法についてお話ししていきます。

ちなみに、この講座で教えている内容の一部を紹介すると・・・

 

 ランディングページの鉄板のテンプレートとは?

→どんなランディングページを作っていいかわかりません。という声も多いと思います。

なので、ランディングページの鉄板のテンプレートをご紹介します。このテンプレート通りに当てはめて、書いていくだけでも精度の高いランディングページが作成できるようになります。

 

 メールマガジンへの登録率を鬼のように上昇させるLPに絶対不可欠な4つの要素とは?

登録率が低いランディングページの致命的な欠陥

→ランディングページというのは、システム化の入り口です。この入り口がミスっていたら

どれだけ作り込んでも収益を上げるどころか、お客様がシステムにやってこない。なんてことになりかねません。多くの人のランディングページには致命的な欠陥があります。

精度の高いランディングページを作成するために意識するたった4つの要素紹介します

 

 人は1つのページを見たときに3秒でそのページを見続けるか?を決めると言われています。じゃあ、その3秒で読者を虜にするランディングページとは?

→優秀なランディングページというのは、〇〇があるか?で決まります。逆にこれが無いランディングページだといつまでたっても、お客様のメールドレスが取得できないなんとことになりかねません。〇〇で決まります。

 

 

ステップメール構築編

 

この章では、ステップメールの構築の仕方を話していきます。

ステップメールとは自動で読者にメールが送られるシステムのことなのですが、

システム化にはこのステップメールの存在も必須になります。

 

システム化を構築して自動で収益を上げることができるのも、全てはこの

ステップメールの存在にあります。

 

つまり、このステップメールの構築の仕方で方向違いなことをしてしまっていると、

一向に自動で収益を上げることができないという結果になってしまいます。

 

なので、この章ではステップメールの具体的な作成の仕方について解説していきます

ちなみに、この章で教えている具体的な内容は・・・

 

 そもそもなぜ、システム化構築にステップメールは必要なのか?

→ステップメールの本質の話をします。多くの企業はステップメールというものを取り入れていませんし、その必要性も理解していません。逆に、この本質を理解して、ステップメールを導入するだけで売上も2倍に上がることもザラですし、企業にステップメールを導入した方が良いというコンサルティングも可能になります。

 

 ステップメールで絶対不可欠な6つの要素

→ステップメールも適当に書いたら良いというわけではありません。絶対不可欠の要素があります。この要素1つでも欠かしたら売上は落ちますし、商品が売れないなんていう状況にもなりかねません。逆に理解して書いていけば、商品がバンバン売れていくという絶対不可欠の6つの要素をお話ししていきます

 

 「ステップメールは何通書けばいいですか?」という質問はナンセンスすぎる

→たまに、「ステップメールは何通書けば良いですか?」という質問が来るのですが、それは質問として的をいていません。システム化でのステップメールの役割は商品を自動で販売するためのものです。自動で商品が売れる通数を書けば良いのです。ここを解説していきます。

 

 「メールマガジンなんて誰も読まないよ。今時やる意味ある?」

→メールなんてもう読まないよ。今はラインだよ。と良く言われます。ですが、どちらも本質は同じです。メールもラインも連絡手段です。本質を理解していない人間はトレンドや流行で物事を判断します。どちらであろうが通用する本質をお話ししていきます。

 

 ステップメールの理想的な構成とは?

→スポーツにも理想のフォームがあるように、ステップメールで商品を販売するにも理想的な構成が存在します。この構成通りに書いていくだけで、商品を自動で販売していける内容になります。

 

 「メルマガを始めのですが、最初に何を書けばいいですか?」この質問に対する僕の回答

→ステップメールは最初の1通目が大事です。1通目が適当な内容だと、100通書いていても1通目が面白く無いから、あとは読まれないという状況になりかねません。最初の1通がとにかく大事です。最初の1通目に書くべき内容をここでは話していきます。

 

 

ライディング講座編

 

この章では、「システム化」を構築する際に避けては通ることのできないスキル

「コピーライティング」について、詳しく解説していきます。

 

コピーライティングというのは、簡単にいうと商品を販売するための文章のようなもので、

売れる文章を書くスキルのことです。

 

このスキルを鍛えるだけでも、10万円、20万円という高額な商品を文章1つで販売できる

という恐ろしい力です。

 

「文章なんて書いたことない」「文章書くの苦手です」

というひとも一切問題ありません。そのような状態からでも人に読まれる文章術。

ものが売れる文章術を身につける極意をこの章では解説していきます。

 

ちなみに、教えている内容を一部紹介すると・・・

 

 ライティングさえできれば、一生食いっぱぐれることがなくなる2つの根拠とは?

→コピーライティングというのは、商品を売るための文章スキルのことです。これからの時代、ライディングさえできれば一生食いっぱぐれることはありません。断言します。その2つの根拠をお伝えします。

 

 人を盲目的に従わせるライティングの真髄をお教えします

→文章1つで読み手を盲目的に行動させることは可能です。これができれば、10万・20万円という商品を文章1つで販売することだってできます。そうすれば、あなたはパソコン1台どころか、筆1本でお金を稼ぐこともできるようになります。その真髄を教えます

 

 ライティングにセンスや才能なんて関係がない根拠を教えます。

→文章と聞くと、「僕には文章の才能がない」「文章を書いたことがない」という人がいますが、それはまったくもって関係ありませんし、僕も読書感想文すらまともに書くことができませんでした。文章は才能ではなくて〇〇です。

 

 逆に文才がある人ほどビジネスの世界では読まれない文章を書いてしまいます。

じゃあ、読まれる文章ってなに?

→逆にいままで、高学歴で論文や感想文を書いてきて文章に慣れているような人ほど、コピーライティングの世界では苦しく無ことになります。文章はそもそも読まれないことには意味がありません。読まれるためには面白い文章であり、人が読みたくなるような文章じゃないといけないのです。では、読まれる文章とは?を解説していきます。

 

 あなたにはコンプレックスや葛藤がありますか?あるのであれば、あなたの文章は一級品になるでしょう

→僕は昔、太っていて悪口を言われたりディスりを受けたりしてコンプレックスや葛藤に苦しんだ時期がありました。今では、その辛く苦い経験が僕の文章力を向上させています。

コンプレックスがあればあるほど文章が上手くなるし、人の心を動かす文章を書くように慣れます。その方法をお伝えしていきます。

 

 タッチタイピングすらできずに、文章もからっきしダメだった僕が文章をかけるようになった2つの方法とは?

→僕は今では、文章を書くことができるようになりましたが、初心者の頃はタッチタイピングすらままならない人間でありました。そんな状態から文章を書けるようになるまでに実際に行った2つの訓練を具体的にお話ししていきます。

 

 文章なんて全く書けなかった頃から僕が、意識していたたった一つのこととは?

→今もし、あなたが文章を全く書いたことがない。書けない。という状態でも問題がありません。最初からかける人は当たり前ですが、いません。

僕が初心者の頃、文章を書くのに意識していたたった1つのことを話していきます。

これを意識するだけでも、人に読まれやすい文章になります

 

 文章1つで1000円のペンが13000円で売れてしまう事例もあります。文章1つです。

→文章を極めると、その辺りに落ちている石ころ1つでもお金をもらって販売することができるようになります。文章を極めるということは、ある意味、錬金術師のようにお金を生み出せることと同義になるのです。13000円で売れたペンの事例を解説しながら、錬金術師になるためのライティングテクニックを話していきます

 

セールスオファー編

 

セールス=悪 

というイメージが多くの人の中で存在する価値観だと思います。

 

N○Kの押し売り、無神経な営業セールスマン・・・

セールスのイメージを悪くしています。

 

ですが、これはセールスの方法論そのものが間違っている。下手くそなセールスです。

この世には高額商品でも「ぜひ販売してください!」と

お客様に喜ばれるセールス方法が存在します。

 

この章では、喜ばれるセールス法というのを具体的に解説していきます。

 

 商品が売れるパターンはたった2つしかない。その2つのパターンとは?

→物が売れるパターンというのは大きく分けてたった2つしかありません。この2つを理解しておくことで、あなたがどんな状態でも「あーこういう風にして商品を売れば売れるのか」ということが明確にロジックとして理解することができるようになります。

 

 どんなに自分が想いを込めて作った商品でも全く売れない・・・なんてことは日常茶飯事です。逆に、想いを込めなかったとしても売れる商品の作成方法があるとしたら知りたいですか?

→商品が売れるか?というのは商品の質ではなくて、商品の売り方で決まってしまいます。

いわば、セールスの仕方ですね。ここを間違ってしまうと、どんなに良い商品を時間をかけて作成しても1個も売れないという状態になってしまいかねません。正しく効果的なセールス手法を教えます。

 

 世の中には嫌われるセールスと喜ばれるセールスの2種類が存在します。喜ばれるセールスマンになる方法を教えます。

→世の中には「ありがとうございます!是非商品を売ってください」と喜ばれるセールスマンと、「早く帰れ!」と嫌われてしまうセールスマンがいます。この2人の違いは才能やトークセンスではなくて、根本的なセールスの方法にあります。喜ばれるセールスの方法をロジックベースで伝授していきます。

 

 世界トップセールスマンでも絶対に商品を売れない人間がこの世には存在します。その人間とは?

→世界1と言われるトップセールスマンであっても、絶対に商品を販売することができない人間が存在します。このような人たちに、もしあなたがセールスをしたとしても確実に売れません。絶対に売れない人を見極めるたった1つの方法をお教えします。

 

 無思考に営業しまくっている無能セールスマンが知らないセールスに欠かせない5つの購買鬼要素とは?

→多くの営業マンは無思考で「アポ10件」と数を打てば当たるという先方で戦っています。

逆に、この5つのセールスの購買鬼要素を知っている人間は1日アポ1件でも確実に商品を販売することができるのです。セールスも要素であり、パターンなのです。

 

 

 

ビジネス戦略編

 

ここからは、上級編の内容です。

 

システム化構築の全体的な流れは

システム化を構築する→パフォーマンスを計測する→修正改善する

 

ですが、ここでは

あなたが一度システム化を構築したその先、

あなたのシステムの売上をいとも簡単に2倍、3倍にしていく禁断のテクニックを話していきます。

 

 

 あなたの自動収益を2倍、3倍と右肩上がりに伸ばしていく具体的な戦略

→システム化を構築して、1度でも商品を販売できたら、その利益を2倍、3倍と伸ばしていくことは難しくはありません。ここでは、その具体的な戦略をお話ししていきます。

 

 ブロガー界隈では1ヶ月で10万アクセスあったら50万円くらい稼げると言われているそうですが、僕はわずか1000PVで50万円の収益を上げました。その決定的な違いとは何か?

→真にシステム化を理解しているか?しないか?でここまで結果に大きな差が生まれることになります。あなたにもこの効率の良くお金を稼ぐ手段を伝授していきます。

 

 もし、あなたが既にビジネスをやっているのであれば、この3つのテクニックを取り入れるだけで即売り上げを伸ばすことができるのですが、知りたいですか?

→ビジネスで売上を上げることは難しいことではありません。このたった3つのテクニックを学びさえすれば、即収益を2倍、3倍にしていくことも十分可能になります。

 

 僕は正直、この講座を無料で提供しても良いと思っています。なぜ、無料でも提供して良いと思っているか?

→僕の講座の内容は僕が500万円以上かけて学んできたことを全て詰め込んでいるわけなのですが、正直、無料で公開しても良いと思っていますし、一部無料で公開しているものもあります。どうしてお金をかけて学んだことを無料で教えるのか?その理由をお話しします。

これを理解するだけでもあなたの売上は2倍、3倍になるかもしれません。

 

 でも、あえて有料にしているのですが、その理由とは?

→とはいってもこの講座は無料での参加は受け付けていません。もちろんそれにも明確な根拠があります。それは、僕がお金を稼ぎたいという理由ではありません。逆にそういう思考しかできないと今後、ビジネスで稼げなくなる可能性が高いです。その理由を話します。

 

 僕の講座の値段を破格的な価格にしている理由

→今回の僕の講座の内容は、僕が500万円以上かけて学んだというのもありますが、他の起業家が50万円という値段で販売している内容だったりします。講座参加の値段を見ていただければ分かりますが、それと比べると破格すぎる値段になっています。ですが、それにすら明確なり理由があるのです。

 

 1円でも利益が出ているなら、その利益を10倍100倍にすることは容易です。その方法を教えます。

→ビジネスは最初の1円を自分の力で稼ぐのが1番難しいと言われています。逆に、この1円を稼げてしまうとあとは拡大して大きくしていくだけで、10万→100万円となっていくのです。

その具体的な方法をお話ししていきます。

 

 

システムマーケティング編

 

この章では、

あなたが1度構築したシステム化のパフォーマンスを計測する具体的な方法を解説していきます。

 

システム化=自動化+結果の保証

 

でしたが、この章では

 

結果の保証

の部分に焦点を当ててお話ししてきます。

 

一度、作成したシステム化の見るべき数値を理解して、

実際に数字を見ながら改善していく段階です。

 

 システム化=自動化 結果の保証である。じゃあその結果の保証とは具体的に何なのか?

→システム化というビジネスモデルは正真正銘リスク0で取り組み始めることができます。それはあなたの努力やシステムの状態が数値で計測できるからです。健康診断みたいなもので、常に健康診断ができるので、悪い部分でも一発で修正することができるのです。

 

 システム化で絶対に計測すべき3つの数字とは?

→システム化を構築して改善していくために見るべき数字はたった3つです。この3つの数字を計測して、悪い部分は改善するということを繰り返すことができれば、自動で商品を販売することができます。

 

 

 

集客システムマスター編

 

これが、最後の章になります。

 

これまでの章で、システム化の構築の仕方は全てお伝えしています。

あとは、システム化にお客さんを呼び込むだけです。

 

そうすれば、商品が自動で売れていき、晴れて自動収益の達成になります。

ただ、お客さんが1人もやって来ないことには、1円も売上が立たないのが現実です。

 

なので、この章では、最後に集客マスター講座ということで、

システム化にお客さんを呼ぶための具体的な方法をお話ししていきます。

 

 

 集客の絶対6大原則とは?

→世の中のはこの6つの集客方法しか大きく分けて存在しません。まずは、集客方法の6つをお話しして、集客の全体像を理解してもらいます。

 

 集客をする絶対不変の2つの本質とは?

→集客には2つの本質があります。ここを理解していると、どんな媒体だろうが、あらゆるところからお客様を集客することができます。「今はSNSが熱い」と言って、テクニックに踊らされ、ブームが衰退すると途端に集客できなくなるのは、この2つの本質を理解していないからにあります。

 

 インフルエンサーになっても稼げない明確な根拠とは?

→世の中の多くの人は有名になればとにかく稼げるというイメージを持っていますが、残念ながらそんなことはありません。フォロワー1000人より、フォロワー10人の方が稼げるケースも多くあります。それは、フォロワーの濃さできまります。では、その濃さを上げる方法を解説します。

 

 現存する集客方法の中で、最も最強で永久的な集客方法とは?

→SNS集客とか、世の中には多くの集客方法が時代の流れごとに登場しますが、その中でも、時代に流されることの無い絶対不変の集客方法が存在します。この集客方法を駆使したら、あなたが作るシステム化は永遠に繁盛し続けることになるでしょう。

 

 集客する上で必要な、アイデアを無限に生み出すための思考法とは?

→この思考法を身につけることで、無限に集客ができるようになり、どんなところからでも集客をすることが可能になります。皆が鉄板のSNS集客だけで潰しあっている中で、余裕のブルーオーシャンで楽々集客することがこの思考法を身につけるだけで可能になります。

 

全PDF 250ページ

システム化を学ぶ動画 10時間以上

 

で、あなたにシステム化を徹底的に学んでもらい

まずは、3ヶ月から2年で月収50万円の自動収益を目指してもらうために作成しました。

 

 

 

期間限定のBSC参加者特典

 

 

特典 懇親会参加権利

 

不定期で行われる、懇親会の参加権利です。(もちろん任意)

僕が主催する懇親会には

 

・月収300万円の物販ビジネスのプロ

・月収200万円の情報発信ビジネスのプロ

・月収500万円を稼ぐ22歳の起業家

・3ヶ月で200万円を初心者の状態から稼いだ人

 

などを呼んだりして、行っていこうと思っています。

懇親会の参加権利を特典としておつけします。

 

かなり、強者がくるので、

この参加権利だけでも十分価値があると思っています。

 

特典2 不定期で行われる合宿や作業会への参加権利

 

BSCの参加者には、僕が今後不定期で行っていく

作業会や合宿への参加権利をおつけします(これも任意です)

 

日々、講座に参加して学び作業していく中で

不明点や疑問点というものは少なからず発生すると思います。

 

なので、不定期で作業会や合宿を開催し、

講座に参加してくれた講座生と僕とで一緒にシステムを構築していったり、

 

旅行気分で合宿を行い、遊びながら学ぶという機会も

講座性限定で設けようと思っています。

 

もちろん、この合宿や作業会にも不定期で特別ゲストとして、

月100万円以上稼いでいる起業家も呼んで、あなたを強制的に稼げる起業家に成長してもらおうと思っています。

 

特典3 原則、無期限のLINE個別サポート

 

講座に参加してくださった皆様には、日々講座で学ぶ中で

不明点やわからない点を僕に無制限で質問をすることができるようにサポートをおつけしています。

 

現段階で、僕のLINEの連絡先を知っており、直接やりとりしている方もいると思いますが、

講座性の方は、より回答できる範囲を増やしていき、

3ヶ月から2年で月収50万円の自動収益を目指してもらおうと思っています。

 

この講座の他にはない特徴

 

 

この講座の他にはない特徴

さて、コンテンツと特典の説明は以上になりますが、

僕の「BSC」では、他の教材と一線を画す決定的な違いが2つあります。

 

1 この講座はただ売って終わりではありません。

 

多くのネット系ビジネスの教材やコンテンツは

購入後に大量にコンテンツを渡して、

「あとはがんばってね」

と言われて終わりです。

 

とりあえず、動画や音声を一気にわたされて

不明点等は質問することもできなければ、消化することすら非常に大変です。

 

もちろん、「お金を稼ぐ」ということはそんな甘いことではないし、

それくらいの勉強自体は当然1人ですべきだと僕も思う部分はすくなからずあります。

 

ですが、より多くの人に満足してもらえる講座にしたい

という思いから、

 

僕の「BSC」では、ただの講座ではなく

アップデート型講座」にしました。

どういうことか?

 

まず初めに最低限重要なコンテンツを全てお渡しします。

 

それを消化していきながら、実践していく中で

わからない点や質問がある部分は僕本人に直接質問できるようになっています。

その中で、新しいコンテンツを随時追加していくという形式になっています。

 

この講座は、決して、

「クリックだけで稼げる。コピペだけで頭を一切使うことなく稼げる」

みたいな、質の低いものでは一切なく、

 

きちんと勉強してもらって、

ビジネスの知識を根底から身につけてもらうことを目標としています。

 

その為に、本気の人で人生を変えたいと思っている方に参加していただきたいと思っています。

 

 

2 この講座は値上げは値上げを予定しています。

 

 

価格の方を見ていただければわかると思いますが、

ぶっちゃけこのボリュームでこの価格は僕自身としても激安だと思います。

 

僕が500万円以上知識に投資してきて学んできたことを詰め込んでいるだけでなく、

手厚いサポートをつけています。

 

とはいえ、この講座により多くの方に参加してもらい、

自由な人生を謳歌する仲間を増やしていきたいという気持ちも僕の中にはあります。

 

数を多く販売できるものではありませんので、

この講座は徐々に値上げしていく予定です。

 

 

価格について

 

 

この「BSC」の価格ですが、これに関しては変に焦らしてもしょうがないです。

 

498000円相当などという、無意味な煽りを入れるつもりもありません。

 

BSCの現在の参加価格は、64800円です。

 

僕も多くの方にBSCに参加していただき、

「自由への片道切符」を手にしていただきたいという思いがありますので、

今回分割払いを用意いたしました。

 

また、一括払いでお支払いいただける方限定で、

49800円での講座への参加を受付させていただこうと思います。

 

先ほども述べたとおり、この講座は徐々に値上げをしてく予定です。

 

この値段を高いと思うかは自由ですが、

僕が1年間という歳月と500万円以上の金額を投資してきて学んできた

ビジネスの本質であり、全体像を一瞬で理解できる内容です。

 

それを踏まえて判断していただきたいです。

今更多くを語るつもりはありませんが、

どんな高額塾よりも、どんな教材よりも

格段に人生が変わり、自由な人生への一歩を踏み出せるようになることをお約束します。

 

今すぐBSCに参加する

 

 

実践者の感想

 

 

40代男性のIさん

 

ぐっちさんのBSC(business System college)に参加して教わった一番大事なことは
【知識こそ最強の武器】という部分です。

 

最初は不安いっぱいで自分に出来るかどうか自信が持てなかったです。

それは、知識がないからであって圧倒的な知識を身につけることで

”出来ない自分”から”やってみる自分”に変わりました。

 

稼げる知識をしっかりと入れた上で行動して結果を出すところまで

しっかりと フォローしてもらえたので安心して取り組めました。

 

今は将来への不安がなくなり自分のペースで月に100万以上稼ぎながら、

趣味の旅行やサイクリングを楽しんだり出来ています。

 

今何歳であっても、経験が全くなくても一切関係なく、貪欲に学んでいけば、

得た知識が自分の血肉となって成功するということをぐっちさんの今までの経験、

そして僕自身も成長を実感しながらやってこれました。

 

そして、ただお金を稼ぐだけじゃなくて遊ぶことや、

楽しむことで人生の質を向上することの大事さも教えてくれました。

これもぐっちさんのBSC(business System college)に参加したからこそです。

素晴らしい教材を提供してくださって、ありがとうございます!

 

 

 

よくあるQ&A

 

返金保証はありますか?

いいえ。ありません。この講座は僕が1年以上という歳月と500万円以上を知識に投資して学び実践をしてきた。いわば英知が詰まった内容になります。ぶっちゃけた話、ここまでの内容をこの価格で教えている人はまずいません。なので、返金を期待して購入するような人には購入して欲しくありませんので、僕を信頼してくれる人のみ購入してください。

追加で料金は発生しますか?

いいえ。発生しません。この教材1つで「システム化」を構築できる知識全てを学ぶことができるようになっていますので、ご安心ください。

この教材を買ったら稼げますか?

それはあなた次第です。何事でもそうだと思いますが、確実に成功するというものはこの世に存在しません。「システム化」そのものは非常に再現性の高いビジネスですが、やるのはあなた次第です。あなたが実践するのであれば、稼げるという答えになります。

この教材の内容は物販事業やリアルの店舗を持つビジネスにも使えますか?

はい。もちろん使えます。

僕は物販ビジネスもやっているのですが、システム化という概念を取り入れ始めてから月の売上が500万円から1500万円に伸びました。僕が初めてシステム化を学んだ経営者も物販事業で月商4500万円を働かずに達成していますので、どんなビジネスにおいても使える技術です。むしろ学ぶと桁違いの成果が出せます。

この講座は初心者が参加しても大丈夫ですか?

はい。大丈夫です。むしろ初心者が3ヶ月から2年で月収50万円を目指してもらうために作成したものですので、初心者のかたに十分効果的内容です。この講座は「ビジネスを始めようとしている過去の自分に向けて」というテーマで作成している部分もありますので、初心者には非常にオススメな講座になります。

 

BSCの名前の由来

 

 

BSCは

Business System courageの略であり、

ビジネスをシステム化する大学という意味で作成しました。

 

僕は好きなときに好きなことをして、好きな人たちと過ごして

それでいてなおお金を稼ぐ

 

わがままではありますが、これが人間本来のあるべき姿だと思っています。

 

ですが、僕たちが学びの大半とする

学校や会社というものはその術を一切として教えてくれることもありませんし、

そもそも知ることさえありません。

 

本来学校や会社というのは、資本主義社会である以上生活に絶対不可欠な

お金の稼ぎ方を教えるべきだ僕は思うのです。

 

僕は運良く人間のあるべき本来の姿を取り戻す方法を知ることができましたが、

まだまだ世の中では知らない人が大勢います。

なので、僕が今回講座として作成するに至ったのです。

 

ビジネスをシステム化して自由な人生を謳歌しましょう。

 

 

最後に

 

 

僕は人間の本来あるべき姿は

 

好きな時に好きなことをして、好きな人と過ごして

それでいてお金を稼ぐ

 

ことだと僕は思っています。

 

5日毎日8時間、お金のためだけに労働するだけで

自分の趣味や好きなことに没頭する時間もほとんどとることができず、

好きな人や家族、友人と時間を共有することができないというのは

本来のあるべき姿ではないと僕は思っています。

 

「ビジネスをシステム化して自由な人生を謳歌するための大学」

僕も今回の講座BSCにはそんな思いが込められて作成されていますし、

自分が初心者だとしたら?

という視点で、最初の段階で知っておきたかったことを全て詰め込んでいます。

 

想像してみてください。

この体型的に知識がまとめられた講座に参加することで、数ヶ月後には1つのシステムを完成させて、自動で収益が上がるようになり、自由への片道切符をてにしている未来を。

 

逆に、ここでの参加を見送り

今日と変わらぬ明日を送るのか?

 

もちろん参加するか?しないか?は

あなた次第です。

 

講座への参加の金額は64800円と安い値段ではありません。

目先のお金は減りますが、1つシステム化を構築して、

自動で収益が上げれるようになりさえすれば、すぐに回収できることでしょう。

 

システム化を構築して、自由への片道切符を手にしましょう。

あなたの講座への参加を心待ちにしております

 

            ぐっち

 

BSCに参加する